出張マッサージを通してリンパの流れが改善出来ました

仕事の疲労が溜まっていたので、出張先からマッサージ店の予約を行いました。到着までに少し時間が掛かるとの事だったので、事前にシャワーやお風呂に入れましたし、身体の筋肉をほぐせたのが良かったです。スタッフの方が到着してからすぐにマッサージを始めてくれたので、時間も節約出来たように思います。120分コースを選択したので、ゆっくりと施術が受けられましたし、担当の方と会話を交えながら時間を過ごせたのがメリットでした。出張マッサージの利用経験が過去にもあったので、以前よりもゆったりとした気持ちで居られたように思います。柑橘系のアロマを使いながらマッサージを行ってくれただけでなく、リンパの流れが改善出来たのも良かった点です。最初は施術を通して多少の痛みを感じましたが、徐々に筋肉が和らいでいく印象を受けたので、凝りの改善にも役立っている様子でした。首や背中等の様々な箇所が凝っていましたが、120分を通して身体が軽くなったような感覚を受けたので、また予約したいと考えています。スタッフの方の技術が高かった事に加えて、和やかな空気感で施術をしてくれたので、リラックス効果も豊富に受けられたように感じています。

昔は文人の里であった鶯谷

台東区にある「鶯谷」はJR東日本山手線と京浜東北線の駅名(1912年開設)であり、上野駅の一つ北隣りの駅です。鴬谷駅は山手線の駅の中で最も乗降客数が少なく、駅にはみどりの窓口がありません。山手線の駅でみどりの窓口が無いのは、鴬谷駅と新大久保駅の2つだけです。

なお、鶯谷という名は付いていますが、実は鶯谷という地名は無く、谷中5~7丁目界隈の通称です。丁度、上野動物園の裏側の当たりが鶯谷になります。

鶯谷という名の由来は、駅の近くを流れている音無川(現在は外から見えません)がウグイスの名所となっており、それが駅名に使われたものです。現在は駅のホームから見えるほど数多くの風俗店やラブホテルが隣接しており、当時の風景をうかがえるものは何もありません。

鶯谷は山ノ手と下町の境に位置し、北東にある根岸は昔の面影が未だ残っています。根岸はウグイスの多いことから初音の里とも呼ばれた閑静な地であり、江戸時代から文人が多く住んでいました。明治時代には正岡子規が居住しており、子規庵が残っています。鶯谷付近には寺院が多く、谷中霊園や徳川家の霊廟があります。
ホームに戻る